アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

シミはアロエベラ液汁で根気よく

2020/10/23
アロエベラとホホバオイル 0

砂漠で育ったアロエベラ液汁・ナイトマスク



当社のアユールモイストジxルを
お肌に塗ると
たぶんシミのところは
へこみます。
うっすら、
しわがよった感じです。
(少なくともわたしの1cmx1cm頬のシミの経験です)

塗っているうちに
皺が割れたようになり
割れたところは
回復したような肌色です、

朝の洗顔が気持ちよくなり
15日から20日経つと
うすーい水の膜が出来たように
お肌が明るくなります。

90日前後で

シミは薄くなり
へこんだところが
3ヶ月くらいで
凹みの程度が
小さく感じられます。


ここのあたりからNEEMは
一生このジェル使うだろう
という確信に!


砂漠のアロエベラ液汁が
肌にもたらす力を体感したからです。

aloe201024.jpg

個人差はあると思いますが
アロエさんありがとう、
と素直に言えます。

今年マスクをすることで
より皮膚の清潔さと代謝が
悪くなり

メイクをする人は
皮脂と汚れが
肌に残り、
雑菌の温床になります。

若いときにすぐ消えるとか、
シミが取れる
色が白くなる
などの化学のインスタントに
頼った肌は以下の老化に悩むといわれます。


汗菅種

皮膚を若く保つには入れることより掃除と代謝を正常に



このブツブツは最近見られるのが
稗粒腫(はいりゅうしゅ)

真皮内にできる1~2mm以内の稗(ひえ)のような白い小さな粒状、
針で突くと白いコレステロールは
でてきますが
袋が残るため
再発することが多いそう、

もう一つが
汗管腫(かんかんしゅ)
これは汗腺が上手く
働かずに皮膚の深部から
もりあがって
次第に大きく
なることもあるそうです。
汗菅種1
汗腺がうまく表面に出ないで
皮膚の深いところで
皮膚を押し上げるために
もりあがりを作ります。

どちらも美容整形で一度は
治るそうなのですが
再発することが
多いようです。

目の周りに小さな
ぶつぶつがでてきても
冬になると平らになることもあり

忘れがちですが

今年の夏
もし目の周りの
粒粒に気づいたら

早めに
代謝を促す
アユールJとアユールモイストジェル
の力を借りてみてください。
オーガニックホホバとアロエベラで皮膚機能を活発

2つを合わせて使うことで
また冷たく冷やした
アロエベラジェルで目の周りを
パックした後

ホホバオイルを薄く塗ることで
毛穴の掃除と
自分自身のコラーゲン、エラスチンの
生成を促す皮膚が
作れるはずです。
砂漠のアロエベラは虫を寄せ付けないのでオーガニック


お得なセットで今年の秋から
肌の代謝を砂漠育ちの
アユールモイストジェルに
任せてみては

秋にはホホバオイルと
アユールモイストジェルの
フェイスマッサージ、ヘアパックもお勧めです。

NEEMオリジナルのアロエベラジェルSETはこちらからお求めいただけます。
aloe060801

BLOGランキング参加しております。どうぞポチッとお願いします。

人気ブログランキング
YAHOO店はこちら、
ただ今クーポン配布中です。
SHOP YAHOO

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Trackback 0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
アロエベラとホホバオイル