アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

ビートルート飲む血液

2020/08/14
いんどはーぶエトセトラ 0

時代とともにハーブの好みも変ります。



今晩はビートルートの赤の力を
借りてヘナを頭の
クラウン部分に塗るつもりです。
暑い夏、自律神経が
乱れるのを収めるような
気がします、
beetroots powder



夏のヘナは最高、だから少しこだわりたい、




インドの駐在生活6年、
得られたものはかなり大きいです。

1.スパイスが出汁の役割、
ということに気づき、
それぞれのアロマ(香り)ありました。
インド人にとっては当たり前、
日本人にはアロマ?

なのでベジタリアンになるためには
スパイスの使い方を
習えば野菜でも豆でも
香り豊かに美味しくいただけます。

またターメリック、コリアンダー、
クミンシード、チリ、岩塩、マスタードオイル
があれば既製品のショートニングや
酸化防止剤、砂糖などの入った
ルーを使用せずとも
美味しい本物カレーが作れるということ


2.メティ、(コロハ種子、またの名をフェヌグリーク)やビートルート
  マスタードの葉、バジュラやラギといった雑穀
  スーパーフード、ノングルテンの源流を見たような気が
beetroots powder5
ビートルートパウダーとアミノ酸系のシャンプーセットはこちらから
ビートルートパウダー50g880円は送料無料で
こちらから


3.昔は髪と言えばヘナにシカカイ、アムラでしたが
  現代人の髪にはハイビスカスパウダーやビートルート
  ニームのチャコールパウダー(ニームの炭)、
  が合うのでは

4、水によって髪質がかなり変り、
  デリーにいるときは日本の倍手がかかりましたが
その手間によってハーブの持ち味がわかるように。

そんな大きなインドからのプレゼントを頂き

ビートルートパウダー
ハイビスカスパウダー(再入荷)
カラーレスヘナ(俗名)
ライムパウダー

入荷です。
どれもインド駐在中お気に入りのハーブの粉でした。

ハイビスカスやビートルートは単品で使うと
色が濃いので扱いにくいのですが
それぞれヘナに混ぜたり(100gで大匙半分)
ムルタニミッテに混ぜたり、
シャンプーにまぜたりすると
とても扱いやすくなります。
アミノ酸系 然シャンプーと(200ml)
ビートルートパウダーのお買い得セットこちらから

面白くてウキウキする一人ワークショップです。


少しずつインドで使っていた使用方法UPしていきます!
BLOGランキング参加しております。どうぞポチッとお願いします。


SHOP YAHOO
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
いんどはーぶエトセトラ