アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

人生 生きるという事 

2017/08/15
アーユルベーダ紀行 0
わたしの人生振り返って、もちろん日本で生まれ教育を受けたことはとてもラッキーです。
次に中国、そしてアジア諸国。でインド アラブ。。。。

日本人と中国人の大きな違いは、中国人は人生は自分の桧舞台、演ずるのは主役の自分。
舞台での自分。中国3000年をバックにどうこの人生を、与えられた舞台で演ずるか、
だから110万のグラス一杯のワインを頼む。
いつも冷えた世界観がある。客観的

日本人は違う、ひとつの組織のどこの駒か、です。だからこの連鎖がとても大切。看板は企業。

インド人はさてどうかな、
好奇心がとてつもなく強い、
そうそうOSHOがいったように熱狂して生きる、かもしれない。人と出会ったときその人の中の火を見ている、見られているよう、
彼らと話していると中国人のときに感じた3000歴史を背負った大陸人の優越感はない。

インド人はその植民地であった、貧乏(とかけば簡単だがもっと壮絶)の時代の忍耐を感じるときがあります。
と祈り、これは中国人は生まれ変わりを信じないので(共産党)舞台は幕がひくと、終わり
インドにはリーインカーネーションが仏陀とともにあるので、そこに祈りがある。

とんでもなく物価が高い、ここで果たしてどんな人生になるのやら、本当にケセラセラです。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
アーユルベーダ紀行