アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

キリとストーンの違い

2012/03/25
キリ 施術 0
大連の人民路44号に新世界大酒店というホテルあります。
まえがブランドを販売しているビルです。
フロントには2人日本人が在中されているので日本語でいろいろお聞きしたい方は大変
ありがたいホテルです。
山根様、渡辺様、その節はありがとうございました。携帯電話の件で本当にお世話になりました。
人員削減かどうか、日本語がしゃべれる中国のかたがフロントに配置されているホテルも多い中、
やはり生粋の日本人だとほっとします。まったりしたところがとても心地よいのです。
会話のすみずみにまで気を配っている、お客様は神様です、が感じられる、


そのホテルを出て、左に曲がった角に泰殿という日本人が経営されているマッサージ店があります。
連日観光客でいっぱいで、北京にも支店があり、あわせて4店舗ほどあるようです。
2時間158元、オイルマッサージストーンマッサージ 全身
2500円くらいです。

泰殿
タイデン


内装がとてもタイ風ですばらしい。
フロントスタッフはほとんど日本語が流暢です。
クールですけれど

中国でのストーンマッサージはどんなだろうと、期待でどきどき

オイルマッサージは80点
きれいな内装がずいぶん技術のレベルを助けています。
中国の技術者をいままで経験で分類すると、
1.力まかせ、
2.技術に自信満々で一方通行
3.ただ黙々とする。

何かをシエァしあうという点ではインドに軍配があがります。
インドでは言葉が通じなくても笑い顔でなごむのですが
中国では話せると問題ないのですが
しゃべれないと笑わない方が、微笑まない方が多いのでそこが誤解のもとです。

そしてストーンは面白かった。つづく
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
キリ 施術