アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

キリ と チャクラ その3 

2011/07/20
チャクラ と キリ  1
レイキ 霊感ヒーリング など いろいろお金を取る。またはとられる何かが最近多いですよね。

アロマテラピー、リフレ を人に施術するのが大変だあ、教えることでビジネスしよう!と
結構いい加減な動機で始める人が多い。
また集まってくる人のほとんどがその分野が大好きで期待しているから、盛り上がることこのうえなし。
むくつけし。HAHAHA
全部が全部詐欺だとは言いませんが、ひとつのフェステヴァル、人生のひとつのうさばらしの期間というか。
気晴らしです。是非楽しんでください。

わたしにはサイキックな力はありません。ごくごく普通一般人です。
でもわたしの心はそこにあります。

よく思うのが若い人の痛い、の多くは歳を取った方の何分の一の痛み、という想いです。
だから本格的な痛みが、歳が来るまで人生を楽しむことも一つの方法です。
わたしのレクチャーは
痛み、ターゲットはただそこに集中しています。

ここで引用します、(わたしはラジニーシを認めるところがあるけれど、尊敬とはまた違うところで彼を見ています。)
彼の言葉の中に、

人を助けること、本気で助けようとすればそれは相手にとっての恐怖。
ブッダの言葉だったかも、記憶はあいまいになっています。ご理解を。

これは精神的な解脱を意味しているのでこのレイキで人助けとはまたちょっとニュアンスが異なるかもしれませんが、人を助ける、自分を助けることは、まあまあのところでとても心地よい、という結果を引き出すのです。

そして、彼がまたは彼女が 期待すればするほど、期待は大概裏切られます。
期待と言う言葉自体が???

レイキに霊感に、ヒーリングに、なにを期待するのでしょうか?

助けること、がおこがましいなら、愛を創るしかありません。

キリとチャクラは実際的な目的と結果があります。

目に見えないものではありますが、熱が存在します。
愛がなければキリの施術はできません。やけどするからです。

レイキ。日本が生みの親と言われています。さかのぼるとチベットに源を抱きます。
このレイ・キについて深く語源を考えると
レイ :  通過であり、超越的
キ  :  宇宙の力 生きる力

キはレイヤーです。熱に似たパワーです。


肩こり、突然肩こりに話は飛んで、
肩こりは

目または心は外部からの刺激によって、疲れ、またはウキウキします。
前頭葉の筋肉を緊張させます。ここからが始まりです。

食事を取るために動く、コミュニケーションのために語る顎を、こわばらせ、また緩ませます。

肩の筋肉が張り、積もり積もるとまた喉、五番目のチャクラをこわばらせます。

喉あたりのチャクラがダメージを受けると喘息、甲状腺。

ヘッドマッサージからはじめ、額を暖かなオイルでゆっくりマッサージします。
間違ったシロダーラーよりずーっとまし。

チャクラがある手のひら、足の裏も大切なエネルギーポイント。

今日は長くなったのでこれで終わり!

やすこさま!

講習会是非先生の所で開きたいです、











関連記事

Comments 1

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/21 (Thu) 20:39
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
チャクラ と キリ