アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

家庭でのキリ

2009/09/10
キリ 施術 2
他者に対して、なにがしかの手当てをおこなう行動は、その他者に対してのつながりの深さや怪我の
大小やまた、好奇心に左右されて集中力や持久力が比例されるのではないでしょうか?

治療に向き合う施術側に患者が毎日何人も訪れる場合、集中力は衰えます。
キリを行う場合も同じです。
自分にその一点の極み、が欠けていたとき、良心の鏡に自分の反省が映るのですが、
流したくないと思っていてもなかなかできません。


自分のパワーを受ける側より高く持ち、いつもハイな感じで居るためには
自分を清らかに、崇高にしたい、滝にでも打たれたい、とも思ったりするのは私だけではないと思います。

そこに仁術といわれる医者の原点があるように感じるのですが、インドには当たり前に有り、日本にはもうないエネルギーです。

キリが他の施術より長い集中力が求められるから、確かに途中で投げ出す人が多いのですが、
精神的に疲れるのでしょう。

熱は痛みを緩和します。
アーユルヴェーダオイルはなによりも痛みを軽減します。

もし家族の中で痛みがある人がいらっしゃれば、手でだけでなく、キリの熱で
癒されるのではないでしょうか。
そのとき集中力と持続力は最も自然中たちで出てくるはずです。

家庭の中のキリ、がわたしのもうひとつの理想です。

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/09/15 (Tue) 20:41

neem

Re: 初めまして

お手紙が遅くなりまして申し訳ございません。
大洲とは近くてびっくりデス!
大洲含めてヘナはディラーとして卸してますが、120件ほどのうち2件だけですよ、本当のヘナをされているのは、新居浜、宇和島、あとは化学ヘナです。
会社は愛媛ですが高松に私は拠点としています。
ビジネスカウンセリングをメールでしていますので、是非メールでやり取りしましょう!
お待ちしてます。あさっては宇和島です。いつか会えます!

2009/10/01 (Thu) 19:41
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
キリ 施術