アーユルヴェーダへの扉 NEEM

Welcome to my blog!

格安インド旅行byTG2006

2006/02/16
アーユルベーダ紀行 0
日本人と同行でアジアに行く時は、やはりエアインディアでなくて、タイ航空が安心と言いますが....
今回はチェンナイまで、タイ航空で行くことに決まりました。
タイムテーブルとにらめっこ、
タイ航空は、うーん高ーい。
 それもいつもインド行きは乗り継ぎが悪い。関西方面からインド直行便は出てない。今回もドンムアン(バンコック)で八時間! 
 一回出て、チャイナタウンの真っ黒のラーメン、よだれが出るほど、食べたいけれど、計算すると、ラーメン:210円。空港からバスで、300円弱、帰りは、タクシーで、600円、空港税は、4500円。しめて、
わおぅ!6000円の超高級ラーメンになる。
ダメだあ。ううう。時間もてあます....

空港内のセンミー(お米の麺入り、チキンスープ)でがまんして、高いけれど、待合のタイマッサージしたほうが、よいかなあ。
 98000円格安往復券。前はキャセイで香港経由、69000円だった。ビザ代4000円、原油チャージとか、空港税、保険とか加えて、12万弱。インド国内の飛行機代が、ネットで激安で買って、14万弱。今回列車で移動することにしようかな。インドの列車は結構快適です。お勧め。クリニックの滞在費が5日でいくらくらいになるかな。

ケチでは、ないのですが、(どこかでときどき、文明に侵されている私は、バカな使い方をする、5星にコーヒーを飲みに行ったり)この文化と文明が染み付いた体は、なかなか、けちに徹しきれませんよ。年も取ってるし。。。。
いつも同行していただくお客様に、日本にいるときとまったく正対で、しわい、ね。顔まで違う、といわれて、ふと、はあー、肩の力はいってたよなあ。と、反省。ただただぼられたくないだけなのです。
とうとう顔相まで変わったらしくどの国でも、香港?といわれ、日本人にみられない複雑な心境です。

でも今回は日本人に喜んでいただける、グレイドの旅にしますので、お楽しみに!
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
NEEM
Admin: NEEM
こんにちはNEEMです。
ヘナと縁があって
日本、インド、オマーンと
ヘナの輸入卸とコンサルタントをして
30年近くになりました。
ヘナの力の素晴らしさを共有できれば、また
いつかお会いできればとてもうれしく思います。
メール:ayure88@gmail.com LINE ID naokoindia
アーユルベーダ紀行